【dendrology】樹木学

dendrology

  • [名] 樹木学

語源でイメージ

dendro- は音がごっついなあと思うのですが、これは「木(tree)」を意味します。

-ology はだいたい「学問、学科」の意味になります。

「木の学問」なので、そのまま「樹木学」ですね。あまり聞いた事がないかもしれませんが、こういう学問分野があるということですね。

同じ語源で、こういう単語もあります。

dendrochronology

  • [名] 年輪年代学

これは dendro- と -ology の間に chrono-「時間(time)」が挿入された形です。

「木」の「時間」の「学問」で「年輪年代学」です。名前から想像がつくとは思いますが、年輪から樹齢を割り出す方法を生み出した学問ですね。

dendro- が付く単語はあまり見かけないのですが、最後にもう1つだけ紹介させてください。

dendrobium

  • [名] デンドロビウム、デンドロビューム

これは植物の名前で、ランの一種になります。

この名前も語源で見るとその由来がよくわかるようになっています。

デンドロビウムは、野生の場合の話ですが、「着生植物」といって、土ではなく木の上に根を張って生きる植物だそうです。

dendro- はお分かりの通り「木(tree)」、そして後半の「-bium」は「生命(life)」という意味があり、「木に生命を宿す」ように見えることからこの名前がつけられたのだと思われます。

(この -bium は ギリシア語の bios から来ています。biology と言えば「生命の学問」、すなわち生物学ですね。)