cling の意味 【辞書プロジェクト#45】 clientele – clockwise

Kui です。

英英辞典 Longman Pocket English Dictionary の読破を目指すプロジェクト 45 回目の記録です。

この記事では、個人的に英語学習の一環として始めた「辞書を全部端から端まで読んでみよう」ということを続けているというもので、その過程で気になった単語や調べて勉強になったことを、メモしているものです。

英語に興味があってお時間のある方、宝探しのつもりでご一読いただけたらと思います。中には、ためになる情報が混ざっているかもしれません。

clientele

  • いつも店やレストランに来る人

常連客という意味ですね。

cling

  • しがみつく、巻き付く

語源的には「くっつく」という意味になります。

過去形、過去分子形は clung

The wet shirt clung to my body.
濡れたシャツがからだに張り付いた。

イギリス英語で clingfilm という表現があります。

食べ物にまとわせるフィルム、すなわちラップです。

clique

  • 内輪ではわかりあっているが、他の人たちとは仲良くしない集団

あまりいい意味ではないです。

「派閥」とか「徒党」という訳が付けられます。

cloak

  • 服の上から体にまとわせて保温するためのゆったりした服

これはどうやら「マント」のようです。

広くは「コート」ということになるため、cloakroom という言葉もありますね。

比喩的に「なにかを覆い隠すもの」という意味でも使われます。

a cloak for my selfishness
自己中心的な部分を隠すためのもの

clockwise

  • 時計の針と同じ方向で

つまり

「時計回りに」

という意味です。

語源的に -wise は「~のように」という意味を表します。

半時計回りに、は

counterclockwise

または

anticlockwise

です。


本日はここまでです。 🙂