【circumstance】周囲の状況、事情

circumstance (名)

  • 周囲の状況、事情
  • (経済的な)境遇

語源でイメージ

この言葉は語源的に2つの要素を持っています。

前半の circum– ですが、これは「丸く囲むこと (around)」を意味する言葉から来ています。同じ語源を持つ単語として circle(円、輪)がなじみやすいのではないでしょうか。

次に後半の –stance ですが、これは「立つこと (to stand)」を意味します。

つまり circumstance を語源から解釈すると「周りに立つこと」になります。

ちょっと苦しいですが、circumstance の意味は、こんな風に連想して導きましょう。

circumstance のイメージ!

「周りを囲むようにして立っている」物事

取り囲んで外に出られないようにしている

そういう状態を作り出す「状況、事情」

例文でつかむ

例文を見て、さらにこの言葉の雰囲気をつかんでみましょう。(英文は原文ママ。訳文は単語の意味がわかりやすいように一部変更しています。)

She was forced by circumstances to break off her engagement.

彼女はやむなき事情で婚約を解消した。

ジーニアス英和大辞典

He seems to be in bad circumstances.

彼は苦しい生活環境にあるようだ。

ジーニアス英和大辞典

2文とも、困った状況を述べるのに使われています。

ご覧の通り、circumstance は、自分ではどうすることもできない状況(特に良いか悪いかで言えば、悪いほう)を示すことが多いです。

また、困った状況になってしまうのは、複雑な事情が絡み合ってのことなのでしょう。circumstance は複数形で使われるのが通例です。